新しい文章力の教室 レビュー

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用した広告掲載、商品紹介をしています

ライティング関連の本は何冊も読んできました。
それぞれに異なる箇所があるので、色々なライティング本を読んだ方がレベルアップできます。
「この本だけ読めばOK」と言えるライティング本は存在しません。
ライティングや文章は奥が深いです。(難しくはありません)
読んだ本で良いと思ったものは全て紹介していきます。

新しい文章力の教室

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング
購入・読了後レビュー

目次

読み終えての結論

結論から申し上げますと、
文章に携わる方は全員読むべし、と言っても過言ではない良書です。

完読を目的とした文章の書き方が詳細に記載されています。
文章力を向上させたい方におすすめいたします。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

内容のレビュー&感想

WEBメディアの新人研修の内容を書籍化。
目的は読者が離脱せずに完読してもらうこと。

媒体によって戦略が異なりますが、
メディアのWEBライターなら完読のための文章を書くべきで、
そのためのルールが書かれています。

やはり書く前の準備と推敲が大切だと、改めて思い直しました。

個人的に最も良かった点は、
ライターにとって基礎的な文章のルールの細かい記載です。
WEBライターを目指す方は必読だと思います。

また、感覚的に理解していた要素も論理的に示しているので、
感覚を論理化してライティングに取り組めるようになりました。

気になったポイントですが、
駄目な例文と修正後の例文が記載してあり、
駄目な例文を読むと気持ち悪くなるのがこの本の嫌なところです。
仕方ないのですが……

まとめ

帯に「10万部突破!」とありますがそれも納得の内容。
ライターやブロガーでなくとも、何かしら文章を使う仕事の方全員におすすめの良書です。

文章力の低さが悩みの方には特におすすめです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

最後に~自戒の念を込めて~

人は間違え、忘れる生き物です。
私は暇があればライティング本を読み直し、論理のリマインドと言語感覚の向上に努めています。
以前書いた文章を読み直すと、修正点に気付くことがあります。
これは少しずつレベルが上がっている証左です。
テーマ・媒体・時間の経過、等によって求められる文章も変わりますので、常に勉強が必要です。
複数の本を繰り返し読み、実践と修正の繰り返しのみが上達へと繋がります。

ランキングに参加しています。
応援クリックしていただけたら、とてもうれしいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次